ヘッダーイメージ 本文へジャンプ

11月19日 お豆腐料理と日本酒飲み比べ講座



































  今回の講座は、スタッフの方の専門性をコラボレーションしたスペシャル企画でした。

最近では、価格が安い代わりにたいしておいしくもない食品がスーパーにあふれ、本当にこだわった食品が手に入れられなくなってきています。

豆乳とにがりで各自豆腐を作り、湯豆腐を食べ、韓国スンドゥブ豆腐チゲ鍋を食べました。その間4種の日本酒を飲みました。

参加者の皆さんは、豆腐がこんなにおいしいのか!、と感動していました。

また、4種類の違った日本酒をテイスティングする事で、どんな料理にどんな味の日本酒が合うのかを味わいながら学びました。

ワインのような食前酒向きのお酒から、料理の味を引き立てる癖のない味のお酒、発酵中の濃厚な濁ったお酒(女性に人気)など、それぞれの特徴がはっきりわかりました。

企画段階では、日本人にでさえ以外に知られていない日本食文化の良さを、外国人の方にも教えながら、国際交流も図る、というもので、当日参加されたアメリカ人の方も、豆腐のおいしさと日本酒のおいしさに感激されていました。

こういったスペシャル企画をまた開催していきますので、お楽しみに。

                                 トップページへ戻る

                                  
フッターイメージ