ヘッダーイメージ 本文へジャンプ


「英語で聞こう!話そう!海外の文化と環境」講座
2019年 ドイツ編


1026()にウイルあいちにて

なごや環境大学共育講座 「英語で聞こう!話そう!海外の文化と環境」の

2019年後期第1回目を実施しました。

 

今回はドイツについて。

講師は名古屋大学在学中のJulia Augsburgerさん。

 

ドイツの習慣や食べ物について紹介された後、後半の環境に関するパートでは

昨今ヨーロッパで盛んに行われている「未来のための金曜日」に焦点をあて、

活動の内容の紹介からこれまでの活動の経緯、成果、今後の見解などが紹介されました。

また日本においてもこのような活動ができるかどうか参加者同士で議論の時間が設けられました。

 

 

少し難しい議題でしたが、ユリアさんの丁寧な英語解説で

わかりやすかったとセミナーは大変好評でした。





「英語で聞こう!話そう!海外の文化と環境」講座
2019年 イスラエル編

112()にウイルあいちにて

なごや環境大学共育講座 「英語で聞こう!話そう!海外の文化と環境」の

2019年後期第2回目を実施しました。

 

今回はイスラエルについて。

講師はNadine Wahbehさん。

 

イスラエルの文化、慣習や社会制度についての紹介ではイスラエルご出身のNadineさんならではの

エピソードを添えた話がたくさんあり、参加者から多くの質問が飛び交っていました。

皆さんとても興味深い様子でした。

 

 

また休憩時間には手作りのイスラエルコーヒーとパンがふるまわれ、皆さん和気あいあいと交流しながら

異国の味を堪能されていました!

 






「英語で聞こう!話そう!海外の文化と環境」講座
2019年 イタリア編


119()にウイルあいちにて

なごや環境大学共育講座 「英語で聞こう!話そう!海外の文化と環境」の

3回目を実施しました。

 

今回はイタリアについて。

講師はFederica Santolin-Sheenさん。

 

文化のパートでは、食文化やファッション文化が紹介され、

参加者の皆さん身近で興味のある話題だったようで、

「イタリアではどんな種類のオリーブオイルを常備しているの?」とか、

「おすすめのワインは?」などたくさんの質問が飛び交っていました。

環境のパートでは環境保護と建築美について紹介されました。

 

 

イタリアのお土産のチョコレートも大変好評でした!





「英語で聞こう!話そう!海外の文化と環境」講座
2019年 アメリカ編

1130()にウイルあいちにて

なごや環境大学共育講座 「英語で聞こう!話そう!海外の文化と環境」の

2019年後期第4回目を実施しました。

 

今回はアメリカについて。

講師は英語教師のNicholas Richterさん。

不定期日曜日に開催されている「グローバルボイス英会話」でも交代で講師を務めていただいています。

 

文化のパートではアメリカで浸透している日本文化(アニメ、食べ物)

また日本で浸透しているアメリカ文化が紹介されました。

また日本人、アメリカ人がお互いに持っているステレオタイプ(固定観念)に焦点をあて

ディスカッションタイムが設けられました。

環境パートではアメリカと日本の自然保護区について議論が交わされました。

 

 

英語圏の講師ということもあり、英単語の意味の紹介など英語講座の一面もあり、

ゆっくりとわかりやすい英語での講座で英会話初心者の方にも大変好評でした。





「英語で聞こう!話そう!海外の文化と環境」講座
2019年 アメリカ編

1130()にウイルあいちにて

なごや環境大学共育講座 「英語で聞こう!話そう!海外の文化と環境」の

2019年後期第4回目を実施しました。

 

今回はアメリカについて。

講師は英語教師のNicholas Richterさん。

不定期日曜日に開催されている「グローバルボイス英会話」でも交代で講師を務めていただいています。

 

文化のパートではアメリカで浸透している日本文化(アニメ、食べ物)

また日本で浸透しているアメリカ文化が紹介されました。

また日本人、アメリカ人がお互いに持っているステレオタイプ(固定観念)に焦点をあて

ディスカッションタイムが設けられました。

環境パートではアメリカと日本の自然保護区について議論が交わされました。

 

 

英語圏の講師ということもあり、英単語の意味の紹介など英語講座の一面もあり、

ゆっくりとわかりやすい英語での講座で英会話初心者の方にも大変好評でした。






             トップページへ戻る


フッターイメージ