ヘッダーイメージ 本文へジャンプ


対象地域:パロ市周辺農村 中間報告 1年目 4月―10月
プロジェクト名 パロ市周辺農村地域のココナツ農家のアグロフォレストリーへの転換を通じた気候変動対策
地域名 フィリピン共和国 レイテ州 パロ市周辺農村地域
活動期間 2020年4月~2020年10月
現地実施団体 WAND財団
助成 三井物産環境基金 北東部 事業総額 7,000,000円
概要

ハイヤン台風で被災したレイテ州北東部パロ市周辺のココナツ農家及び地域環境に対し、アグロフォレストリー(AF)への転換と植林を通じて、気候変動に対する適応能力を強化する。パロ市では対象村において、コミュニティへの参入と事業オリエンテーションを開始する。次に、作物の多様化、植林活動および農民間普及を行うことに意欲を示す世帯を同定し、彼らを、新しい農業技術の習得についてほかのココナツ農家に指導するデモファームとして訓練する。


<活動報告 Activity reports>
2020
April to September 2020
April 2020

2019
SDGs体験 地球変動対策ユースワークショップ
1年目中間報告  First year interm reprot

事業開始  Project start
調査 Northeast rural survey


実施活動計画

達成できたこと






実績・成果(1年目4月から10月)








 <活動写真>









                                 トップページへ戻る  
    
フッターイメージ